冬至(じゃない日)のワークショップ

こんにちは。

今日はワークショップのご案内です。

本当は冬至の日に開催したかったのですが、私自身が勉強会へ参加する予定が入っていたので、

『冬至(じゃない日)のワークショップ』とさせていただきます。笑

冬至は、1年のうちで最も日中が短く、夜が長い日とされています。太陽は生命の象徴でもあるので、それが短いのは「死に近い日」と考え恐れられていたこともあったそうです。

一方で、この日を境に少しずつ日照時間が長くなっていくことから、陰から陽へのエネルギー転換が起きる日とも考えられています。メソポタミア文明や古代中国では冬至が新年のはじまりと考えられてたそうです。

冬至前後は変化変容とともにエネルギーの高まる時期と言えそうですね。

2021年のご自分に感謝と労いを届け、そして煌めきと可能性に満ちた2022年を向かえられる「こころと身体」となることを意図して、このワークショップを開催したいと思っています。

その肝となるのはなんといっても自律神経です。日頃私がおこなっているユニークな方法などもお伝えします。一緒に整えて、新年にそなえましょう。

気楽な気持ちで参加いただける方のみご参加ください^^

内容

・香りを使った呼吸法、自律神経調整

・音、周波数を使ったチャクラ調整と浄化、2022年のSankalpa瞑想

・エネルギー統合のワーク

・冬至の過ごし方のご紹介

などを踏まえたものです。内容は参加者に合わせてその時の一番良いものにしたいと思っていますので変更することがございます。

オマケ:参加者お1人ずつへのミニメッセージ(魂にお聞きしてお届けします)

ご準備のお願い お好きな精油(エッセンシャルオイル)ひとつ、お願い事をひとつご準備頂きます(精油は手持ちの物で構いません。詳細はお申込み後に)

場所 オンラインZOOM

日時 2021年12月20日(月) 14時スタート 終了は15時30分~16時の間です

ファシリテート 葵井美香子 (身体心理セラピスト、アロマセラピスト)

参加費 4500円(税込み)

お申込み こちらから

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。