「セラピーをもっと楽しく効果的にする7つの秘訣 」無料メール講座

    セラピーの悩み

    なんらかのセラピーを学んだ方から、

    「セラピーがうまくできない」

    「●●の時どうしたらいいかわからない」

    「セルフワークがいまいちできない・・・・」

    というような声を聞いたり、ご質問を受けることが大変多くあります。

     

    その都度、できる範囲でお答えしていましたが、

    もし、私の経験や知識、また心理セラピーの研究等からわかったことなどで

    お役に立てることがあれば…・・と思い、メール講座を作ってみました!

    無料です♪

     

    セラピーの種類は問わず共通すること

    このメール講座で取り扱うセラピーは、

    あえてどのセラピーという特定のものに限定はしておりません。

    世の中には様々なセラピーがありますが、その多くのものにおいて、共通して言えると思う大事なことを選びお伝えします。

    というのも、アプローチが違えど、人が癒されるときには多くの共通項目があると思うからです。

    ご自分のためにも、セラピストさんにも役立つものを

    このメール講座の中で、ご紹介させていただくことは、

    ご自分へのセラピー(セルフワーク)にも活用できるのはもちろん、

    セラピストさんでしたらクライエントさんへのセッションの中でも役立つヒントがあるかと思います。

    どうぞ、それぞれのお立場で、なにかお役に立てていただけたら嬉しいです。

    そして、少しでも自分や誰かの心の中に幸せな時間、ほっとする感じ、優しさ…そういったものが増えるといいなと思っています。

    それは、より自由で自分らしい生き方にもつながっていくものでもあります。

    一人一人の心の平和は、世の中の幸せや平和にもつながっていく

    誰かの心の中に幸せが増えることは、他の人にも影響をあたえることです。

    まずは身近な人へ、そのなんかだいい感じ♡なものが伝わっていきますよね。

    一人一人の心の中が平和であることは、ひいては世の中の幸せや平和にもつながっていくことだと思うのです。

    どうか、あなたの元から、幸せと平和の輪が広がりますように♡♡

    「セラピーをもっと楽しく効果的にする7つの秘訣 」教えます♡

    さて、このメール講座、題しまして「セラピーをもっと楽しく効果的にする7つの秘訣 」

    7個の秘訣を、毎日1つづつお届けします。

     

    こんな方におすすめです^^

    このメール講座はすでに何かのセラピーを学んだ方向けです。そのような方で、

    ◆何かセラピーを習得したけれど、うまくできなかったり疑問が多い。

    ◆セルフワークがいまいち進まない。

    ◆もっとセラピーを上達させたい

    ◆セラピストだけど、セラピーに自信がない。

    ◆これでいいのかと不安に思うことがある

    ◆習ったはいいが、全然やっていない

    というような方にお勧めです♪

     

    私の経験や知識を惜しみなく書いております。

    ぜひ読んでみてくださいね^^

    登録はこちらから

     

    とても落ち着いて自分や出来事を観る事ができています

    先日、Optimal sense therapy のセッションをお受けくださったKさんから素敵な感想をいただきましたので

    ご紹介しますね。

    テーマになさったこと、セッションの初めは焦りのような混沌とした感じをお話されていましたが、感想に書かれてある

    「とても落ち着いて自分や出来事を観る事ができています」

    という言葉に、セッション後の変化をしっかり感じていただけているようです♪

    OSTはその人の中の自然な気づきや動きを大切にしています。

    周囲(セラピスト)に言われて起きるものより、自分からの気づきの力は何より大きいものです。とても優しいセラピーですが

    パワフルでもあります。

    では感想を♡

    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

    Optimal sense therapyのセッション、ありがとうございました。
    とてもナチュラルなセラピーで、静かなる受容を体験させて頂きました。

    テーマに関して、自分から出てくる感覚に気づき、自分の中から出てくる言葉で寄り添っていく…
    そして、その静かな中に起きて来ることを「待つ」、
    あくまでも「待つ」と言うアプローチは、とても自然で、全て自分の中で起きているということから、
    自分に対する信頼感をも育まれていったような気がしました。

    美香子さんのとてもゆったりして、落ち着いた声がけを聞いていると
    自分の感覚をとても自然体で観てあげられて、そして自然に声をかけることができました。

    気づきも自ら起こり、最後に広がった空間のイメージや受け取った感覚をこれから大切に歩んで行きたいと思います。

    テーマにしたことに対しても、セッション後は、ゆったりとした静かな空間が、自分の中に広がっています
    とても落ち着いて自分や出来事を観る事ができています。

    美香子さん、素晴らしい体験をありがとうございました。

    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

    Kさん、セッションを受けてくださり、感想も寄せてくださり、ありがとうございます。

    これからの道、どうぞのびのびとそのゆったりとした空間の感覚とともに進んでくださいね♪

    Optimal sense therapyについては↓もご覧ください。

    optimal sense therapy という癒し

    やりたいな~と思っているのに、行動できないとき ②

    やりたいな~と思っているのに、行動できないとき ①

    からの続編です。

     

    『やりたいけどなんだか怖い』っていうことについて・・・・もし、この『やりたいけど怖い』こと、これをどんどんやっていったら

    どうなると思いますか?

    もうね、すごいことになると思います!笑

    もし、今までこのやりたいけど怖い・・・ということをなかなかできなかった人でしたら、おそらく、

    人生が激変しちゃいます!

     

    でも、怖いからできない・・・・

    なかなか一歩を踏み出せない・・・・

    こういう時、どうしたらよいんでしょう???

     

    ①どんな恐れがあるかを知る

    やりたいな~と思っているのに、行動できないとき ①

    でご紹介したワーク、お勧めです。どんな恐れがあるのかを見つめてみることで、違う視点、大丈夫感なども増えてきます。

     

    ②ちょっとだけやってみる

    ほんのちょっとだけ、さわりだけ、やってみる。近づいてみる。頭で考えているよりもやってみることで、

    案外大丈夫!!と思えるかもしれません。または、何がひっかかっているのかを体験を通して知ることができるかもしれません^^

     

    ③どうだったらできるか工夫してやってみる

    以前こんなことがありました。

    私はある勉強会に行ってみたいと思ったのですが、あまりに専門が違うのでついていけるかな・・・っていう不安と、

    そこではすでにコミュニティができていそうでアウェイにならないかな~~っていう気持ちがあって迷っていたのです。

    行ってみたい、でもどうしようかな~~みたいに。

    それで、その時、結局ね、お友達を誘って行ったんです。そしたら一緒に学べて楽しかったし、お友達にも喜んでもらえました。そして次からは一人でも行けそうな気持ちになりました。

    これは一例ですが、どうだったらできるかな??って工夫してみることです。

     

    ④やってみたいの方の気持ちをたくさん感じてみる

    それをやってみて楽しんでいるとか、満足しているとか、誰かに喜ばれているとか・・・なんらかのやっていい感じの気持ち、

    それをよくイメージして感じてみることです。ワクワクしたりウキウキしたりニヤニヤしたり・・・(笑)

    そうやって、やってみたい方の気持ちが怖さより高まれば、おのずと何らかのアクションにつながるはずです!

     

    ⑤応援してくれそうな人に話す

    否定しがちな人、びくびくしている人とかじゃなくて、その人自身が前向きにいるようなエネルギーのある人に話してみると

    応援してくれたり建設的なことを言ってくれることが多いですよ。そういうのもとっても力になります!

     

    ⑥セラピーを受ける

    セラピーは潜在意識からの変容を促すものなのです。より深い部分での恐れを癒すことで、本来の自分の力を取り戻していくので、

    自然と行動しやすくなることが多いですよ。よく、心理セラピーは、『心を病んでいるときのものと』思っている方も多いのですが

    こんな風により良い感じになれるよう活用するのものおすすめですし、実際私のクライエントさんでも多くいらっしゃいます。

     

    あなたの人生、さぁ、勇気をだして一歩をすすんでいこう♪

     

    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

    クローバーお知らせクローバー
    ★シンプルで優しいセラピーができました!OST(optimal sense therapy)
    ★ご案内をご希望される方はこちらのフォームよりご記入くださいね^^ https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=JqOupiEvu

     

    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

    ★葵井美香子メルマガの登録はこちら

    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

    クローバーよく読まれている記事クローバー

    やりたいな~と思っているのに、行動できないとき

    ◆災害や事故のときの「心の応急処置」

    ◆親を許さないと、仲良くならないと、幸せになれない?

    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

    ★葵井美香子メルマガの登録はこちら

    ★葵井美香子FB お友達申請、メッセージつけてくださると嬉しいです こちら

    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

     

     

     

     

     

    安心感やリラックスした感じを増やすには

    身体と心は繋がっている

    あなたは日常の中で、安心感やリラックスしたいい感覚をどれくらい感じていますか??

    安心感と書きますが、これは「感じる」ものですよね。

    安心感は理解を超えた、感じているものです。どこで感じているか?

    それは身体です。身体の感覚どうでしょうか??ほどよく緩んだ感じや、軽やかさ、ニュートラルな感覚などありますか?

    多くのセラピーでも、気になる身体感覚に注目したり、そこから深めていくようなことをしています。

    身体は心を見ていくときに欠かせないものなのです。

     

    ネガティブな体験は身体に記憶

    傷ついたり怖かったり不安だったり・・・等といったネガティブな体験は、身体に記憶され蓄積されています。

    そうすると、身体はいつもどこか緊張していたりリラックスしていなかったりするのですが、案外、自覚していません。

    つまり自分では気づいていないけど、身体はいつも緊張状態、ということなのです。

    そして、そこにはなんともいえないような不安や、安心できない感じ、落ち着かない感じ・・・そういった感情もあることが多いです。

     

    怖かった不安だったショックなどの体験

    身体に力が入る、こわばるなど、フリーズするなど身体の反応が起きる

    この感覚を身体が覚えている(またそういう目にあわないように危機管理としても働く)

    その出来事は終わっても、身体には記憶されるので普段もどこかリラックスできない(どこか不安、落ち着かないなども)

    逆に考えると、傷ついた体験が繰り返されるようなことがあったり、

    長期にストレスにさらされていたりすると、身体はリラックスした状態や安心感などのポジティブな感覚をあまり知らないのです。

     

    ポジティブな感覚を感じよう

    OST(optimal sense therapy)の中ではポジティブな感覚にも注目するということも取り入れています。

    ポジティブなイメージや思いに注目するのではなく、ポジティブな身体感覚にです。

    このアプローチはなんだかとてもシンプルなんですが、大切なプロセスで、これだけでも変容につながっていくことがよくあります。

    安心感が増えたり、漠然とした不安が減ったり、よく眠れるようになったり・・・♡

     

    多くの人は自分の身体感覚にあまり注目していません。ましてやポジティブな感覚は一見わかりにくかったりするので思い切りスルーです(笑)

    胸がザワザワするような嫌な感覚の方がわかりやすいですもんね^^

    でも、ちょっと日常の中でも、意識してみてください。

    嬉しい時、気持ちがよいとき、気分がよい時等・・・・身体はどんな感じがしていますか?

    安心感を増やすワークのご紹介

    ではちょっとお手軽なワークを紹介しましょう。このワークを時々するとすこしずつリラックスした感じや安心感が増えていきますよ。

    なんだか気持ちが落ち着かないとか不安とかそんな時にもおすすめです♪

     

    ①目をつぶりゆっくり深呼吸

    ②気持ちのいい草原や、海、好きな場所などにいることを想像してください。そこにあなたが信頼している人や安心できる人、

    あるいはかわいがっているペットや好きな動物がやってきたことをイメージします

    ③このときの「体の感じ」に注目してみてください。

    些細なものでもいいです。

    なんだか胸が広がる感じ、力が抜けている感じ、喉が広がる感じ・・・等なんでも。

    そこにとどまって、その身体の感覚を感じてみてくださいね^^ゆ~~っくりよく感じてみましょう。

    ④ほどよいところで終了します

    ※ポイントはイメージを見ている(想像している)時の、身体の感覚に意識を向けることです♪

    気軽におためしください^^

    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

    クローバーお知らせクローバー
    ★シンプルで優しいセラピーができました!OST(optimal sense therapy)
    ★ご案内をご希望される方はこちらのフォームよりご記入くださいね^^ https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=JqOupiEvu

     

    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

    ★葵井美香子メルマガの登録はこちら

    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

    クローバーよく読まれている記事クローバー

    やりたいな~と思っているのに、行動できないとき

    ◆災害や事故のときの「心の応急処置」

    ◆親を許さないと、仲良くならないと、幸せになれない?

    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

    ★葵井美香子メルマガの登録はこちら

    ★葵井美香子FB お友達申請、メッセージつけてくださると嬉しいです こちら

    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

     

     

    やりたいな~と思っているのに、行動できないとき①

    やりたいな~と思っているのに、なぜか行動できない、始められない・・・そんなことありませんか?

    例えば、運動しようとジムへ行こうと思っているけどなかなか行けない、とか、ブログ書きたいけどなぜか書けない・・・とか。

    そんな状態をぐるぐるして、すっきりしなくてもやっとした状態・・・・これもなかなか嫌な感じですよね。

    クライアントさんのお悩みでも時々出てきます。私もありますよ~。

    本当にやりたいこと??

    で、こういうときどうするか?

    はい、まずですね。

    そのやりたいと思っていることは、本当にやりたいことなのか??というところからチェックです。

    やりたいことではなく、やった方がいいと思っていることで実はそんなにやりたいわけではない・・・ということも多々あります。

    健康のために運動した方がいいとは思うけど、ホントは別にしたいわけではない・・・みたいに。

    そもそもがやりたくないのだったら、やれないのは当然ですよね。

    出来ないときは恐れがある

    じゃあ、いやいや本当にやりたいんです、ワクワクするんです、楽しそう、好きなのに~~と思っているのに、

    はじめれられないこと、やれないこと・・・の場合について。

    このとき、それをやったらどうにかなってしまう・・・という恐れが潜在的にあるんです。

    これの多くは無意識にあるため、あまり自覚していません。

    例えば、

    人に批判されてしまうかも・・・とか、お金がたくさんかかってしまうかも・・・、何か怖い目にあうかも・・・、というような恐れを持っているんです。

    ワークご紹介

    ちょっと自分で探ってみるにはどんなふうにするとよいか、ご紹介しますね。

    では、例として、

    『ある習いごとをはじめてみたいけどなかなか始められない・・』で考えてみましょう。

     

    ①まず気持ちを落ち着け、目をつぶって深呼吸

    ②そして、その習い事を始める ところをイメージしてみます

    ③その瞬間、どんな感覚がするでしょうか?身体の感覚はどうでしょうか?

    うっすらとしたもの何となくの感覚も感じてみて下さい。そして身体の感覚を感じながら、

    ④それを始めたらどうなっちゃう感じがしますか?

    →それをはじめて何かまずいことや気がかりってある?

    →それをはじめている自分はどんな様子でいますか?

    →周りの人はどんな目であなたを見ている?

    こんな感じで、自分の「恐れ」を見つけてみてください。ポイントは頭で考えて絞りだすというよりも、

    身体の感覚を感じつつ・・・・やってみることです。

    で、もし、「他の生徒さんとなじめるか不安」「一人ぼっちになってしまいそう」などと恐れがみつかったら、

    まずは、「あ~~そんな風に思っていたんだね」と自分がそういう恐れをもっていたことを理解してあげてください^^

    恐れをなくそうとすると、なくなりませんし、増大します。否定せず、ちゃんと見つめてあげることをしてみてください。

     

    そして、その上で、こんな問いを自分にしてみましょう

    ●「それって本当??」「本当に本当に、本当??」

    ●そうなったらそんなにまずいこと?絶対取り返しつかない?

    ●やった方が、いい気分や嬉しい気持ちになれることてある?

    などなど・・・。

    そうやって、恐れをいろんな角度から見てみることで、

    違う視点が見えてきたり、何かの気づきがあるかもしれません^^

    また怖さの中身にきづくことで、もっと動きやすくなっていきますよ~~。

    ぜひ試してみてくださいね。

    でも、ひとりじゃ難しいな、どうしてもなんだかすっきりしないわ~~っていう時は、も~~と深いところにある恐れかもしれないので、そういうのはセラピストと一緒に見ていったり、セラピーを活用するとといいですね^^

     

    続きもあります↓↓

    やりたいな~と思っているのに、行動できないとき ②

    ★葵井美香子メルマガの登録はこちら

    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

    クローバーよく読まれている記事クローバー

    ◆災害や事故のときの「心の応急処置」

    ◆親を許さないと、仲良くならないと、幸せになれない?

    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

    ★葵井美香子メルマガの登録はこちら

    ★葵井美香子FB お友達申請、メッセージつけてくださると嬉しいです こちら

    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    どんなカウンセリングやセラピーがいいか

    心理セラピーとかカウンセリングと言ってもいろいろあります。さらにはコーチング、自己啓発、スピリチュアルとか、占いとか・・・・・・・世の中にはたくさんあります。

    その種類も中身も様々で多岐にわたります。何を選ぶといいか?というご参考に。(あくまで私視点)

    ★心理カウンセリング・セラピー

    セラピー系の心理カウンセリングは、自分を変えたいけどどうもうまくいかない、頭ではわかってるけど行動や心がついていかない、

    深く自分と向き合いたい、自己啓発とかコーチングでうまくいかない時、トラウマ関連によるもの、慢性諸症状など。

    トラウマなどにより心と身体に症状が強くあるとき、また緊張度が高い時、非常に繊細な場合などは身体から働きかけるセラピーがいい場合も多い。(SE,TREなど)

    とにかくお話を聞いてもらいたい、他者からのアドバイスや分析が欲しいなどは、傾聴スタイルがいいかも。

    またセラピストやカウンセラーによっても、得意分野とか専門分野があることがありますので、事前に問い合わせてみるといいですね^^

     

    ★占い・スピリチュアル

    とりあえずなんらかの糸口を見つけたい、自分とむきあうのは怖いけどヒントが欲しい、迷っている時の参考に、時期や吉方角を見る、ある程度決まっている事に関しアドバイスが欲しいなどがよいかも。

     

    ★コーチング

    ある程度やることや目標が決まっているけど達成方法がわからない、あるいはサポートしてもらいながら進みたい、また心の健康度が高めの人がよいのではないでしょうか。社長さんやスポーツ選手なども活用されている方多いですね。コーチングもセラピー要素の多いものから自己啓発的なものまでいろいろあるようです。

     

    ★ヒーリング・エネルギーワーク

    これもいろいろなものがあると思います。身体の気・エネルギーを整える感じのものは、気持ちが弱っていて積極的に何かできないとき、自分と向き合うのはいまいちしたくないというような土台作りに、またメンテナンスとしていいのではないでしょうか。

    また治療に重きをおいたエネルギーワークもありますよね。わたしはそういうので腰痛を直してもらったことがあります^^

    目に見えないものですから信頼できる人を選びたいですね。

     

    他には、自己啓発的なものや、コンサルティング的なもの・・・色々ありますよね。

    いずれにせよ、自分がどうなりたいか?何を求めているかによって選ぶものはだいぶ違ってくると思います。

     

    ご参考までに。

     

    ★葵井美香子メルマガの登録はこちら

    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

    クローバーよく読まれている記事クローバー

    ◆災害や事故のときの「心の応急処置」

    ◆親を許さないと、仲良くならないと、幸せになれない?

    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

    ★葵井美香子メルマガの登録はこちら

    ★葵井美香子FB お友達申請、メッセージつけてくださると嬉しいです こちら

    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~