悪夢、叫んで起きる、繰り返し見る夢 その1

先日、HSP・繊細・敏感な人は

その中のひとつに、
悪夢を見やすかったり、
同じ夢を何度も見たり
夢見がちだったり、
夢を見ながら叫んだり動けなくなったり、
トラウマのフラッシュバック(トラウマ体験の夢)
etc
という夢関連のがあります。
↑ちなみに全部わたしのこと(笑)
ですが、色々取り組みまして・・・今はほぼなくなりました!
眠りが浅く、朝早く起きやすい傾向はありますが、
それでも繰り返す同じ夢、しょっちゅうの悪夢、
叫ぶとかフラッシュバックなど、ほぼなくなりました。

悪夢、叫んで起きる、繰り返し見る夢

さて、
夢についての研究は様々あり、検索すると色々出てきます。
しかし、未だ夢についてははっきりとした解明はされていません。


さて、

夢についての研究は様々あり、検索すると色々出てきます。
しかし、未だ夢についてははっきりとした解明はされていません。
今日は、そういった研究ではなくて、
私が実際に体験して実感していること、
クライエントさんが体験したことからの考察、
そういった視点でお伝えしますね。
きっと苦しい夢で辛い人に役立つヒントがあることと思います♪
※子どもの悪夢についてはまた別記事にします

 

悪夢やフラッシュバックなどは、何か感情、思い、トラウマなどが未消化のままの時起きやすい

 

そして、夢の中でそれを解放したり、表出しているようです。

 

わたしは若いころ、しょっちゅう叫んで起きていたんです。
わーーーーーーとか 笑
ほんと苦しくて何かはっきりしないけど辛い夢も見ていて
大きな声で叫んで起きる・・・・ということが度々ありました。
もちろん心臓もどきどきして、身体にも力が入っていました。

金縛りにもセットでよくなっていました。(金縛りについてはまた別記事で書こうと思います)

フラッシュバック、これも時々ありました。
トラウマと同じことを夢で見るんですよ。結構ハードですよね・・・
そのころはすっごくおおきなストレスが続いていたり
トラウマ的な体験もあったあとだったので
その影響かな・・・と。
「声を出す」ということでたまっている感情などを吐き出す、ということをしていたのだと思います。
ということは、寝ていても、
声を出して発散させたいくらい、たまっているもの、未消化の感情などがあるのだと思います。
これはトラウマを心理セラピーで癒す、定期的な心理セラピーを受ける・・・等をしてからなくなりました。

夢は潜在意識が現れやすいといわれていて、自覚していないことも出てくる

わたしはよく、気がつくと裸で外にいる、という夢を見ていました。
なぜか服を着ていなくてどうしようと
恥ずかしくて焦る夢。
これを何度も何度も見ていました。
ある時、私自身の心理セラピーで
集合意識と呼ばれるすごーく心の深いところをあつかったことがありました。
そこにあったのは女性であるがゆえに
被害にあったという歴史的な集合意識の苦しみ。
イメージは裸で引きづられるというヘビーなものでした。
で、これについてをセラピーをしたんですね。
長い歴史とともにあった苦しみを癒しました。
そうしたら驚くことに、
「気づいたら裸でいる」という夢を一切見なくなったんです。
まったく自分では無自覚の潜在的にあった未消化の思いが夢に現れていたのかなと思います。
それを癒すことによってこの夢は終わりました。
不思議ですがほんとの話です。

セラピーの後、夢を見ることがある

また、時々クライアントさんから聞くのが
セラピーを受けた日に、怖い夢を見たり、
うなされることがある、ということ。
けれど、たいていはそれで終わりで、そのあとはもう気にならなくなります。
 私もセラピーを受けた日に、夢で続きをして、それですっきりしたという経験があります。
心理セラピーでは潜在意識にアクセスするので、夢なども見やすくなり、そしてやはり、
 
未消化のものをさらに解放しているのかな・・・と思います。
そのあとすっきりすることも多いので、悪いものではないですね。

生理前、体調不良、環境が悪い時も悪夢を見やすい

生理前は自律神経の乱れが起きやすく、身体の不調、肩こりや頭痛、だるさなど感じる人もいますよね。
寝具や寝る環境が暑すぎるとか、うるさいとか、変な姿勢で寝てしまった等
そういうことも、
悪夢や苦しい夢などに影響します。
もともと睡眠に不調があるひとは、これらの影響を受けるとさらに 悪夢などハードなものに繋がりやすいです。
こうしてみてみると、
悪夢や苦しい夢は、
それ自体が感情を解放するものであったり
何か未消化のものがあると教えてくれるものだったり、
そういった有益なものであると思うのです。
身体の神秘というか・・・すごいメカニズムですよね。
で・も~~
しょっちゅうこんな夢見てるのは、
ほんと辛いし、眠いし、疲れ取れないし
嫌ですよね。
では、対策なのですが、長くなったので、これはその2へ

【募集中】「つい食べてしまうにさようなら」 オンライン講座→詳しくはコチラ

 

【無料メルマガ】心と身体の健康にお役立ち情報『週刊 読むセラピー』 登録はコチラ

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です