マルトリートメントの勉強会【オンライン開催】 3/12 

    マルトリートメント、知っていますか??

    マルトリートメントとは、不適切養育のことをそう言っています。

    具体的なものとしては、虐待(身体的、心理的、性的、ネグレクト)です。これは不適切なことだと、わかりやすいです。

    でも、マルトリートメントは、もっと広い意味で使われています。

    あまりよくないと思いつつもついやってしまいがちなこと、悪意なく無意識にやっていること、しつけと思ってやっていることなども含まれています。

    ポイントは、子どもが「安心や安全」を感じることができる環境かどうか?ということです。

    例えば
    ・家族や周囲の悪口、愚痴などを子どもに言う
    ・家族内でのケンカが多い
    ・嫌がっている習い事を何事も続ける事が大事とだと辞めさせない
    ・健康のためという極端な食事療法(お菓子を食べさせない等)
    ・子どもの夢を「それは無理でしょう」などと否定する
    ・心配しすぎ、過干渉
    ・子どもの意見を尊重せず、親の意見を押し付ける
    ・親の理想にあうようにコントロールしようとする
    ・褒めない
    ・兄弟や友達などと比較する
    ・しつけのためという体罰
    ・言葉の暴力、人格否定な言葉
    「何をやってもうまくいないよ」「全然出来ていないね」
    「本当にだめな子ね」「可愛くない」「全然似合わないね」
    ・恥をかくようなことを誰かに言う「この間もこの子、おねしょをしたのよ」
    ・発達段階にあわない性的な情報を与える
    ・性的発達をからかう、誰かに言う
    ・過剰な量のTV,動画、ゲームなど
    ・子どもの気持ちやタイミングを無視
    ・厳しすぎるしつけ、勉強などの強要
    ・過剰な節約
    ・子どもの成功を喜べない、嫉妬する
    etc

    もちろん、どのような状況か、程度や頻度はどうか、どれくらいの期間繰り返されているのか、というようなことが関係しますので一概には言えませんが、

    このような中で小さな子が、「安心や安全」を感じることは難しいことでしょう。

    子どもの健全な発達に欠かせないこと

    子どもの健全な心と身体の発達にとって欠かすことのできない大切なことは、「安心や安全」を感じられるということです。

    どうして大切かというと、「安心や安全」を感じる体験の積み重ねによって、脳を健全に発達させ、自律神経系システムの基盤を構築していくからです。

    それが生涯にわたり心身の健康に影響します。

    これが充分でないと、その後も様々な心と身体の不調の要因の一つになってしまうことが神経生物学の視点から言われています。

    なにかしらの生きづらさを抱えている人や慢性的な不調がある人は、もしかするとマルトリートメントの影響があるかもしれません。

    衣食住などはケアされていたり、虐待のようなわかりやすいトラウマではなかったりすると、見落とされやすいものです。

    それに気づかず、間違った方向性で改善の努力をしている方は少なくありません。

    実際、セラピーを受けに来るクライエントさんに、マルトリートメントの経験者はとても多いです。

    この勉強会では

    ・マルトリートメントって何?

    ・身体(脳や神経系)、心への影響

    ・発達トラウマについて

    ・どうしてマルトリートメントが起きるのか

    ・マルトリートメントの影響から回復するには

    ・安心を育むエクサイズ、ワーク

    などをお伝えしていきます。

    適切なケアを知り実践することは、バランスの取れた神経系を取り戻し、自分の中に安心や安全、大丈夫という感覚を育みます。生きづらさから楽になるサポートになるはずです。

    また、養育者の立場にある方は、お子さんとより良い関りにも役立ちます。

    オンラインで開催ですので、どうぞお気軽にお越しください。

     

    マルトリートメント勉強会

    【日程】 2021年3月12日金曜日 10時~12時(終了時刻は目安です)

    【受講料】 3800円

    【開催】ZOOMで行います。オンライン環境があればご参加いただけます。

    お申込みは お申込みフォーム

    ※お申込み後に詳細のご案内が届きます。お支払いはお振込みです。

    イーマサウンドセラピーについて

    イーマサウンドセラピーとは?

    イーマサウンドセラピーは、音と光の特殊なデバイスを用いて行う音響振動療法です。

    人がそれぞれ持っている能力や才能を十分に発揮できる本来の健康的な心と身体、エネルギーの状態に整えていくメソッドです。

     

    イーマサウンドセラピーは、量子力学(物理学)に基づいています。

    量子力学(物理学)では、 鉱物、植物や動物、あらゆる物質には、それぞれ固有の「周波数」があるとわかっています。

    周波数とは何か??これは端的にいうと、「振動」のことです。

    目に見えないけれど、全てのものは振動している・・・そんなイメージでしょうか。

     

    そしてこの振動というのは、その振動の仕方によっては、「音」として聞くことができます。

    逆に言うと、音は周波数であり、振動であるとも言い換えることができるでしょう。

     

    すべてに周波数があるというのは、人の身体も、もちろんそうです。

    身体の各部位、臓器、細胞などそれぞれに特定の周波数があることが解明されています。さらには感情や思考にも周波数があると研究されています。

    私たちの身体や心は音でできている!?とも言えるかもしれません。

    周波数(音)は目に見えませんが・・と先ほど書きましたが、実は音を可視化する方法があります。それがサイマティクスと呼ばれるものです。

    サイマティクス

    サイマティクスとは、砂や水などを媒体に使い、音や物体の振動を可視化し、その固有振動について研究された学問です。

    (写真biolux  からお借りしました) 亀の甲羅の柄の周波数を、再現しています。

     

    18世紀に科学者のエルンスト・クラドニは、音の周波数によって平面に模様が現れることを発見し可視化しました。

    1900年代にはハンス・イェニー博士が、音(振動)がその姿形を作るという実験研究を行いました。平面だけでなく、立体の物質や一定の周期(パターン)があるのを実証しています。

    【動画:音が出ます】金属の板の上の砂が振動により絵柄を作っています(ドキュメンタリー動画 Inner Worlds Outer Worlds より)

    マナーズ博士

    サイマティクスに影響を受け、更なる研究した人がいます。英国の医学博士、サーピーターガイマナーズです。

    マナーズ博士は英国のオックスフォード大学医学部を3年で卒業する天才でした。しかし、西洋医学主とする医療では病気を治すことに限界を感じ、音と光で人を健康にする方法、音響医学の研究をしました。

    「健康な生体の各組織、各臓器、器官などは、各組織を形作っている音(周波数)を発している」と考え、固有の周波数を計測し明らかにしていきます。

     

    写真biolux  からお借りしました


    マナーズ博士は、半世紀にも及ぶ研究で、健康な生体の各組織は、特定の5つの周波数が組み合わさった「複合調和音」を発していることを突き止めました。
    そして、その音を身体に聞かせると、本来の正常な状態に戻ろうとすることが発見されました。つまり、健康な音により、細胞や臓器は、本来の健康的な音(周波数)に戻ろうとし、健康へと導くということがわかりました。

    松下幸訓先生

    マナーズ博士に学び、ともに研究を深めた日本人がいます。松下幸訓先生です。
    松下先生は、当時「先天性股関節変型症」と診断された娘さん(赤ちゃん)がいました。治療はギプス固定と、成長にあわせて毎年手術をするしかないと言われていました。
    しかしマナーズ博士と出会い、「音で関節は治る」と言われます。半信半疑のなかもなんとか信じて毎週マナーズ博士のもとに娘さんとともに通ったところなんと3か月で、完治しました。奇跡のような出来事に大変驚いたそうです。それを機に、マナーズ博士のもとで学び、のちにともに研究をされるようになりました。(松下先生はもともと人工頭脳学や人間工学を専門とされていました。)

    松下先生は、マナーズ博士の原理をもとに、様々な研究を重ね、より現代人に合った新しい生体活性複合調和音を割り出し続け、5万症例を超える施術を行っています。

     

    チャクラについて

    チャクラと呼ばれる身体にあるエネルギーの集合場所があります。これにも周波数があり測定されています。

    初めてセッションをお受けになる方のほとんどは、チャクラがずれていることが多いですが、イーマサウンドのセッション後にはほぼまっすぐに整います。それと連動するかのようによくいただく感想としては「身体がまっすぐになった気がする」とか「足がついて安定している」というようなことです。

    チャクラを整えることもとても大事なことです。松下先生曰くチャクラがずれていると判断ミスをしやすいと、おっしゃっていました。

    確かに「今思うとなんであんなことを?」と思うようなことが、振り返るとあったりします。人生は日々、選択の連続ですが、本来その人にある感覚を活かして、より良くなっていく道を選びたいものです。

    またチャクラエネルギーが整っていることは、その人が自分らしさや力を発揮していく要でもあります。周波数は同様のものが共鳴するものです。目に入る物、出会うもの、出会う人、人間関係、選択、様々な「生きることに」に大きな影響を与えるものです。

     

    イーマサウンドセラピー

    イーマサウンドセラピーは、マナーズ博士のサイマティクスをベースに、より現代社会にあった方法を松下先生が考案した療法です。

    使っていく音は、身体の各部位や、チャクラ、心理面に作用するもの、その人本来の能力を発揮するようなものなど、約130種類以上あり、それらから、その時その時であなたにあった音をセラピストが最大50種類まで選択し同時に使っていきます。

     

    ・臓器や器官、細胞に本来あるべき健康な音(周波数)を身体に共鳴させ聞かせることにより、本来あるべき正常な状態、健康をとりもどす

    ・チャクラ・エネルギーを整えることで、心身の健康やその人本来の能力を発揮する。

    と考えています。

     

    イーマサウンドセラピーは病気や症状を治すものではありません。

    生活習慣や食べ物、ストレス、トラウマ、電磁波、環境など・・・・さまざまな要因によって不調和が起きている状態を、

    本来の健康的な音(周波数)へ戻していくことで、本来あるべき状態へ戻ることをサポートしています。

    それにより人がそれぞれ持っている能力や才能を十分に発揮できる本来の健康的な心と身体、エネルギーの状態に整えていくメソッドです。

     

    料金

    ●対面:初回25000円 2回目以降23000円  ※出張の場合、料金が変更の可能性があります

    ●遠隔:初回20000円 2回目以降18000円

    ・現在、本部の推奨価格より、お安い価格でご提供していますので、今後変更の可能性がありますことご理解お願いします。

    ・特に大きな不調などがない場合は2か月~3か月に1位程度を目安にお受けいただくのがおすすめです。改善されたいことがある場合は

    頻度を増やすことをおすすめします。

    ・ホームケア用と併用がおすすめです。

    ・著しく体調不良などで頻回にセッションが必要と思われる場合は、料金をお受けしやすいものにご提案させていただきます。お気軽にご相談ください。

    ※時間は初回1時間半~2時間、2回目以降は1時間~1時間半程度を要します。