今やお風呂の中でリラックスしながらOSTを使っての自己ワークが「日常」になっています

    OST基礎コースをご受講くださった北浦洋子さんのご感想です(許可を得て掲載しています)

    ゆっくりと穏やかに自分のペースで進められるセラピーだなぁと感じています。本当に自分に優しいセラピーです。

    がっつりとネガティブな感情を感じるのが良い、と長い間思ってきたので、

    OSTの「無理して抉らない」セラピーのペースに最初は「ん?ホントにこれで大丈夫なの?もっと深くいかないと駄目なんじゃないの?」と半信半疑でした。

    でも、沢山セラピーを学んでも何故か自己ワークが殆ど出来ていなかった私が、

    今やお風呂の中でリラックスしながらOSTを使っての自己ワークが「日常」になっている。この変化にただただ驚いています(^-^)

    ただ出てきた感覚、思いに気づく。

    OSTで行われる一番最初のの取っ掛かりですが、この一見些細な事の中に、自分への最大の優しさ、愛情が込められている。そんな風に感じています。

    理解や関心といった優しさを向けることで無理なく心地よく癒しが起きる

    OST基礎コースをご受講くださったKさんのご感想です(許可を得て掲載しています)

    OSTを学ぶまで心理セラピーは難しいものだと思っていました。

    たくさん勉強し、苦しい思いや感情にがんばって向き合い、恥ずかしいことも正直にセラピストさんに話す。

    それが癒しへの道だと思っていました。

    OSTを学び、癒しのために必要なのは自分の体の感覚を素直に受け取ることと、自分に優しさを向けることの2つであることがわかりました。

    「努力」という厳しさを自分に向けるのではなく、理解や関心といった優しさを向けることで無理なく心地よく癒しが起きる。
    OSTは素晴らしいツールだと思います。

    また、テーマがなくてもセラピーができることも素晴らしいです。
    入浴や歯磨きと同じように、毎日の習慣として取り入れれば素晴らしい人生になるのではないかと思います
    有意義な講座、どうもありがとうございました。