心のこと一覧

  • OST基礎コース 7月スタート オンラインクラス 募集

    NO IMAGE

    optimalsensetherapy~基礎コース、受講のご案内~optimalsensetherapyは、心と身体両面への働きかける、身体心理セラピーです。なんとなく感じている日々の生きづらさ、様々な心身の不調、繰り返しおきる悩み、ストレスなど・・・・ご自分でできるセルフケアをしっかりと学んでいただく講座です。非常にシンプルで優しいセラピーですが、多くの方が気持ちや身体の変化を実感されています。...

    続きを読む→

  • 未来を悲観的に思うときに思い出したい言葉

    未来を悲観的に思うとき何か新しいことを始めるときや、違うことをするときや、望む未来、これからのことを考えてみた時に・・・・「やっぱりうまくいかないかも」「こんなことして批判されるかもしれない」「どうせ無理だ・・・」等などと、ネガティブな気持ちが出てきたこと、ありませんか?特に現状が実際に厳しい時は、これからを考えても悲観的になりがちですよね。私もあります。もちろん・・・。お友達が言ってくれた言葉た...

    続きを読む→

  • 不安や恐れ、心配な気持ちで落ち着かない時に思い出してほしいこと

    毎日個人セッションをしているのですが・・・・ここしばらくは、コロナと、そこから関連する色々な不安や恐れ、心配、そういったお悩みに関するセラピーが多いです。例えば・コロナになったらどうしよう・家族がコロナになったらどうしよう・遠くに住む家族の心配・失業したりお給料が減ったりこの先どうなるんだ・会社が大変だ・自粛しない人を見ると腹が立ってしょうがいない・自粛をしなさいと言われると腹が立つ・報道や情報に...

    続きを読む→

  • 鬱のはじまり~セラピーの現場から~

    鬱の始まりみたいな…※ご本人から快諾を得て書いております。過去に鬱を体験されたAさん。この1週間ほど、その時の感覚に似ていてる感じがあるそう。人に会いたくなくて、人が怖くて、全てネガティブに感じてしまい気持ちがふさぐ・・・。鬱の始まりのような感じがしていました。もともと会社での特定の人に関する長期的なストレスを感じていました。その人に対する怒りや腹立たしさ、悔しいような気もち、対抗心などがありまし...

    続きを読む→

  • 自分を楽にする、心と身体のセルフケア。

    人の癒しを観察して、気づいたこと気づけば・・・・セラピストとして17年ほど経ちました。時が経つのは本当に早いですね。さて、その間、1万人以上の方の心や身体の悩みをお聞きし、そのケアに携わってきました。もともとは病院で看護師をしていましたし、人の心身の健康に興味があるのはわたしの本質的なものなのだなぁ・・・と思います。さて、今は主に、人間関係や仕事などの悩みや、自分自身を責めてしまうような気持ち、あ...

    続きを読む→

  • OST基礎コース 2月スタート オンラインクラス 募集

    NO IMAGE

    optimalsensetherapy~基礎コース、受講のご案内~optimalsensetherapyは、心と身体両面への働きかける、身体心理セラピーです。なんとなく感じている日々の生きづらさ、様々な心身の不調、繰り返しおきる悩み、ストレスなど・・・・ご自分でできるセルフケアをしっかりと学んでいただく講座です。非常にシンプルで優しいセラピーですが、多くの方が気持ちや身体の変化を実感されています。...

    続きを読む→

  • 感情を感じきると楽になる、癒されるって本当? その1

    感情を感じきると癒されるというけれど「感情を感じきると癒される」、「感情を感じきると楽になる」、そんな風に聞いたことありますでしょうか?心理学や、セラピー、癒し・・・などの界隈で、時折耳にする言葉です。何かこの界隈に触れたり学んだりしたことのある方は、聞いたことがあるかもしれません。じゃあ、悲しいとき、それを感じていたら楽になるのでしょうか?怒りに震えるとき、その怒りを感じていたら楽になるのでしょ...

    続きを読む→

  • 本当の気持ちに気づくと、自然で健全なコミュニケーションに役立ちます

    「お兄ちゃん」だから、自分でやってあるママのお話。そのママには5歳の男の子と1歳のお子さんがいます。1歳児に手がかかるため、5歳のお兄ちゃんに「お兄ちゃんなんだから、自分のことは自分でやって」とついつい、言ってしまうそうです。そうしたらあるとき、男の子は「お兄ちゃんだからって言われたくない!」と泣くようになりました。ママは「どうしたらいいのかな?気持ちはわかるけど、でも実際自分でやってくれないと困...

    続きを読む→

  • 「あなたのために」は誰のため?

    相手のことを思って「あなたのため」に言う「あなたのために~~をした。」「あなたのために~~と言った。」という経験。例えば、・子ども将来を思って勉強しないさいと口うるさく言っている。・大人になったとき恥をかかないために、箸の使い方を厳しく教えている。・あなたの健康のことを思って、タバコとお酒を控えるように言った。・これからを思って、そういう言動はやめた方がいいよと助言した。などなど・・・・・たぶん、...

    続きを読む→

  • やりたいな~と思っているのに、行動できないとき ②

    やりたいな~と思っているのに、行動できないとき①からの続編です。『やりたいけどなんだか怖い』っていうことについて・・・・もし、この『やりたいけど怖い』こと、これをどんどんやっていったらどうなると思いますか?もうね、すごいことになると思います!笑もし、今までこのやりたいけど怖い・・・ということをなかなかできなかった人でしたら、おそらく、人生が激変しちゃいます!でも、怖いからできない・・・・なかなか一...

    続きを読む→

1 2