もっと幸せに生きたいのに・・・

・なぜかパっとしない感じ

・人の目や評価が気になる

・どこかにいつもある空虚感や寂しさ、欠如感 

・頭ではわかるけれど気持ちがついていかない感じ

・常に悩みやストレスがある

・安心感がなくいつも何かを求めている

・自分らしくいたいけど無理をしたり合わせすぎてしまうことが多い

・自分を責めることが多い

・幸せじゃないパターンを繰り返している    ・・・etc

あなたもありませんか?一見外からはわかりませんが、このような感覚でいる方は実はおおくいらっしゃしますし、本当は苦しいですよね。

そんな時、あなたは何をしますか?

  • もっと何かを頑張ってみたり、資格をとったり、自分磨きをしてみたり「新しい自分になろうとする」
  • 状況や相手を変えよう、何かを引き寄せようとするなど、「自分以外のものを変化させようとする」
  • そのパッとしない感じや生きづらさを感じなくてすむように趣味や仕事、おしゃべり、スマホetc「気のまぎれることをする」

といったことが多いのではないでしょうか。もちろんそれらも時には必要ですし、決してダメではありません。

けれど、一番大切なこと・・・

それは『ナチュラルな自分』を取り戻す、本来のあなたに帰ることなのです。

『ナチュラルな自分』って何?と思った方も、ぜひ読み進めていただけると嬉しいです。

自分らしいって何だろう?

自分らしいということについて考えたことがありますか?

自分らしさというのは、「賢く知的なのが自分らしい」「明かるいけれど少しそっそかしい」等と、すっきり言葉で現せるものではありませんよね。本来だれもがそれぞれのユニークさ、個性を持って生まれてきました。それがある意味『ナチュラルな自分』です。1人として同じ人はいません。

けれども家庭や学校、様々な環境の中で、色々な体験をしますよね。

中には『ナチュラルな自分』でいると怒られる、愛されない等と感じる体験をすることもあります。そうすると無意識にナチュラルな自分を否定し、「私は馬鹿だ」「自分は愛されな」「わかってもらえない」「ダメな自分」等と、本来の『ナチュラルな自分』の上にどんどん『レッテル』を貼ってしまうのです。

そして本来あった『ナチュラルな自分』を忘れ、この『レッテル』をまるで真実のように思い込んだまま生きていく・・・・。当然、本当の気持ちが何なのか、自分がどうありたいのか、何がしたいのか…そんなことも見えなくなってしまうでしょう。

『ナチュラルな自分』は誰とも比べられない唯一無二の存在で、ユニークであり、魅力的で、そして心地よいものなの。自分らしい自分になるということは、決して新しい自分へ変わることではありません。本来のあなたに帰っていくことなのです。

生きづらさの理由は

  • 心のしくみ(誰もが共通する心の動き、自我の性質)
  • その人のもともと持っている性質(繊細、敏感、HSP等の影響を受けやすい性質)
  • 育ってきた環境や今までに体験したこと(安心した家庭環境がなかった、親からの影響、トラウマ等)

これらのことが相互的に影響しあって『ナチュラルな自分』を押し込めてしまいます。それが生きづらさにつながっていくのです。

生きづらさから、もっと楽に、そして自分らしく

ではどうやって、『ナチュラルな自分』に戻っていくのか?

それには、ナチュラルな自分の上に貼ったたくさんのレッテルたち、これは『誤解』だったんだと気づいていくこと。ナチュラルな自分とともに押し込めた、本当のいろいろな気持ち、言葉、それらに気づいていくこと。

これがとても大切なのです。そんな気づきの積み重ねが、ナチュラルな自分へ戻る癒しの旅なのです。

潜在意識からのアプローチ

この気づきについてですが、それは顕在的に理解することや知識として知ることだけではありません。(もちろんそれも大切です)

私たちの意識の3~5%程度が自覚できる「顕在意識」、残りの95%以上が自覚できない無意識の「潜在意識」と言われていますから、この潜在意識においての気づきが重要です。そこで潜在意識に働きかける心理セラピーが必要なのです。

私の経験から

私も幼い頃からどこかぱっとなしない感じやさみしさ、孤独感がありました。またHSPという性質もあり、周囲に敏感で繊細に気がつき、それゆえにあれこれ考えすぎたり気を使い疲れてしまったもしました。強迫神経症状や不安症状があったり、依存的症状があったこともあります。

けれどどうしていいかわかりませんでしたし、カウンセリング等は自分に関係のないことと思っていたのです。だから『頑張ること』『何か成果を上げること』『人の役に立つこと』などで、自分の存在意義を感じていました。自分を叱咤激励して生きてきたのです。

そんな中、2010年に良い心理セラピーや心理学(心のしくみ)と出会いました。そしてそれをたくさん体感していくことでずいぶんと『ナチュラルな自分』に戻っていったのです。自然でいれる感覚や安心感、自分への愛、やさしさ、いろんなものが増えました。

自分への愛が増えると、他者へも優しくなれます。人間関係もずいぶん変化しましたし、ハートの声を聴いて好きなことを味わえる心地よい日々になりました。

そして、自分がやりたいことをする日々、自分の可能性にわくわくしています。

誰もが『ナチュラルな自分』で自分らしく生きれるということを、あなたにも伝えたい、届けていきたい、そう思っています。

主にこんな形でお届しています

  • 1対1の個人セッション
  • 講座やセミナー(ご自分でもできるようになるセラピーや心のしくみ等)
  • 書くこと(本、ブログ、メルマガなど)
  • 健全で幸せなセラピストの育成やサポート(心のしくみやセラピーを必要としている人により広く届けたい)

私があなたにお伝えることや提供することはすべて、自分がたくさん使っていて心から信頼しているものだけです。

どうぞ安心してくださいね^^

 

 

 

 

 

 


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加