「思い出そうとしてもその苦痛感を思い出すことが出来なくなりました。」 小村華奈子 様

komurakanako私は20代前半に一度パニック障害になり30代半ばの妊娠中に克服しました。

しかし産後2年程経過した頃から外出の際には準備の段階から原因不明の動悸を感じるようになりました。

また近年ではそれに加えて頸部から腕にかけての痺れをとても苦痛に感じていたので思い切ってアロマの師でもある美香子先生のセッションを受けるという行為に至りました。

セッションではツボをトントンするEFTやキネシオロジーを使ったもので約一時間ほどでした。

しかしその後、本当に不思議なことに・・・・

思い出そうとしてもその苦痛感を思い出すことが出来なくなりました。
また現在は外出前や外出途中の動悸もなくなりました。

このように改善されて、薬嫌いな私にとっては本当に受けて良かったと思いますし周りの友人にも同じような経験をされている方にはお話しています。

日本では保険が利かないので病院にかかるよりは高額ではありますが受けてみる価値は充分にあると思います!多くの方々がこのセッションを知り楽になれたら良いなと思います。

美香子先生には本当に感謝の気持ちで一杯です。ありがとうございました!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加