個人セッション

    クライアント様と一対一で向き合う合個人セッション。
    その方が抱えている問題や悩みについて、お一人お一人にあったアプローチを心がけております。

    誰もが自分を癒す力を持っていて、私はそれをちょっとだけお手伝いサポートさせていただいているのです。

    どんなことも批判せず、評価せず、ジャッジしません。
    そのままのクライアント様を見ること、そしてその方の中から癒しの答えやヒントを引きだすことを心がけています。

    みんな、潜在意識の中にちゃんとヒントがあるんですよ。
    ですので、決めつけたり分析したりすることもありません。

    セッションではセラピーを使うことが多いです。
    特にツボトントンセラピー(正式名称EFT)。

     

    kiji1

     

    お顔などのツボを優しくトントンしますが、驚かないでくださいね(笑)

    対面のほか、スカイプでもできます。遠方の方も多くいらっしゃいます。
    クライアント様に喜んでもらえることが、私にとってもやはり嬉しいことです。


    講座・セミナー

    心のしくみみや心理学、セルフつぼトントンセラピーの講座やセミナーなどをしています。
    また、もともとアロマセラピストですので、アロマのお話しや、アロマ心理セラピスト養成もしています。

    kiji2
    そしてもちろん「ゆるふわ」のことも♪

    15年近く、自然療法や心理学、宇宙の法則などを学び「実践」しているので、そんな経験も踏まえ、色々な角度から皆様に喜んでいただけるものをお伝えしたいなと思っています。

    参加してくださる方との出会いや交流が楽しいですし、
    色々な意見や感想を聞き、私自身も勉強させてもらっています。


    講演、イベント、コラボセミナーなど

    kiji3

    ご依頼をいただいて、お話しをさせていただくこともあります。
    この時は、「好きな事を仕事にするには?集客できる人は何が違う」というテーマで、企業塾様の中での一コマでした。
    よく「全然緊張していなさそう」と言われますが、ちゃんと緊張します(笑)


    書くこと

    ある日突然(2013年2月)本を書こうと思い立ちました。

     

    kiji4
    その頃の私は「ゆるふわの魔法」のおかげで以前に比べると、ずいぶん自分らしく仕事をしたり生活をしていて、幸せだなって思う瞬間が、毎日の中にとても増えていました。
    その経験を誰かに伝えたいなと思ったのです。
    その時は本をだすなんてどうすればよいのかわからなかったので知人に聞いてみて・・・

    紹介やご縁やたくさんの人や宇宙の応援をいただいて、それで実際に出版させていただくことになりました。

    ふと、「これを伝えよう」と降って湧いてくることがあります。
    そんなことを文字にしています。

    書くことが大好きというような感覚よりも、その湧いてきたものを「書きつづりたい」、
    そんな感覚が近いかなと思います。(もちろん好きでもありますが)

    実際、「ゆるふわの魔法」はそんな感じで書いたので、ストーリーではありますが、
    最後までどういう結末になるのか私にもわかりませんでした(笑)

    これからもその感覚が続く限り(笑)書きたいな、と思っています。


    ボランティア

    東北震災東日本大震災復興支援メンタルケアプロジェクト。
    被災された方の心のケアを目的としたボランティア組織、ハートサークルでの活動をしています。
    年に2回、東北地区を訪れ講習会や実際に個人セッションなどを行っております。

    kiji5

    これは2014年春。

    この活動の中では主に、「つぼトントンセラピー」という感情ケアに役だつセラピーを用いています。
    これは英国の病院や、世界の災害被災者や戦争被害者のトラウマケアのツールとして使われ、高い効果を上げているものです。

    私自身、実際に被災地に訪れ、被災された方へセッションをさせていただき、実感しています。
    だからこそ、もっと伝えたい、そんなふうに思うのです。

    これからも、現地で現場の声をお聞きしがら、
    この癒しのツールをお伝えしてクライアント様に喜んでもらえることが、私にとってもやはり嬉しいことです。